いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

そうだ、どんぐりを食べよう!


秋になって、そろそろどんぐりの落ちだす季節になったので、どんぐりの砂糖煮?を作ってみた。  これも地域資源の活用です!

適当にやってみた作り方
1.どんぐりを集める
2.どんぐりを茹でる
3.水でアク抜き(4日・写真2枚目)
4.どんぐりの鬼皮を割って中を取り出す(3時間・写真3枚目)
5.湯がいてアク抜き
6.調理
7.完成! (写真4枚目)

見た目はちょっと茶色くて変色しているようにみえますが、元々こんなナッツ色です。
味は、とっても美味しい! 栗の渋皮煮のような感じです。 アク抜きが途中で面倒くさくなって切り上げてしまったので、後味でほんの少し渋みを感じますが、それが砂糖の甘味とうまくマッチしてる~。

作った本人も、見た目とのギャップに驚きながら食べました。
今回は大成功ヽ( ´ ∇ ` )ノ
 
 

f:id:inakadss:20140927034117j:plain

f:id:inakadss:20140927034124j:plain

f:id:inakadss:20140927034130j:plain

f:id:inakadss:20140927034138j:plain