いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【森のようちえん見学レポート掲載しました

9月に視察に行ってきた、森のようちえんの見学レポートができあがったので、HPに掲載しました。写真も掲載しておりますので、良ければご覧くださいませ。

http://goo.gl/VJEaBa

森のようちえんとは、一言でいうと、「未就学児を対象とした野外教育プログラムがメインの幼稚園・保育園」です。
小学校に上がる段階で、普通の幼稚園・保育園の児童よりも、森のようちえんに通っていた児童の方が、多方面で優れていた、というデータがあります。

そのような自然を活かせる仕組みが、京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫それぞれに森のようちえんは存在するにもかかわらず、和歌山県には一か所もありません。
こんなに緑いっぱいのはずの和歌山県に、です。

その場にある地域資源の活用を推進している当団体では、和歌山のいなかにある自然をもっと有効活用し、社会還元すべく、「森のようちえん」の導入推進も行っていきます。

ただ、今の所県内でいわゆる既存の幼児教育関係者での賛同者は非常に少ないので、和歌山県内で森のようちえんに興味のある方がおられたらぜひご連絡ください。少しずつ変えていきたいと思います。

f:id:inakadss:20141006213138j:plain