読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【明日、というか今日6日の昆虫食イベントでやる予定だったこと】


6日は「野食倶楽部2015」の3回目の昆虫食イベントを予定していましたが、実施場所が天気予報だとかなりの大雨になるようなので中止とさせていただきました。
そのために、5日昨日?は準備と本番に携わってくれている関係者の方々に中止とお詫び行脚を急遽行ってきました。


現場では既にカミキリムシの幼虫の多数入ってそうな木には目印を付けて準備していただいていたので、来年度も実施する時の告知用写真撮りも兼ねてカミキリムシ捕りをやってきました。


●カミキリムシの幼虫の捕まえ方
木くずを噴いている木を見つける(写真1枚目)

虫の入口を見つける

入口のところから木の皮をホジホジめくる(写真2枚目)

虫が見つかるまでホジホジ。
あまりに中心部に虫がいると捕まえられません。そんな時は針金を穴に突っ込んで引っ張り出す

虫がいたら捕まえる(写真3枚目)

ひたすらこれを繰り返すと、農家さんも喜んでくれます。

f:id:inakadss:20150906015550j:plain

f:id:inakadss:20150906015606j:plain

f:id:inakadss:20150906015617j:plain


※捕まえた幼虫はスタッフが美味しく頂きました。


来年度も野食倶楽部2016で行いますので、良かったらご参加ください~。