読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【空からの冬の使者】

当団体の代表田中が住んでいるところは和歌山の平野部で、まだまだ温かく昼間は半そでで過ごせています。


ただ、一昨日くらいから雪虫がフワフワと空中に見られるようになってきました。
ここももうしばらくしたら、本格的に寒さがやってきそうです。


雪虫
雪虫とは、アブラムシ科の虫のうち、体長5mm前後の全身が、綿で包まれたようになるものの通称。
北海道では初雪の降る少し前に出現したりすることから、冬の訪れを告げる風物詩ともなっている。
俳句では冬の季語。


ふわり、ふわりと漂っていて、おもむきがありますよ~。

f:id:inakadss:20151107204859j:plain