読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【虫で染めてみた】


現在製造中の昆虫発酵調味料イナゴソースは、コーヒーフィルターでコーヒーをじっくりと抽出するような感じで、重力による自然落下をメインにして濾過・抽出作業を行っています。
自然落下、すなわち「ポタリ・ポタリ・・・」の抽出なので、その抽出残渣にはまだかなり水分が残っているのですが、もったいないので、ぎゅーっと絞った液で木綿のタオルを染めてみました。


写真左側がイナゴソース(醤油麹)で、右側がイナゴソース(米麹)で染めたものです。媒染剤(色を繊維に定着させる)にはアルミを使用しました。
結果、元々色の薄いイナゴソース(米麹)では微妙な色付きでしたが、イナゴソース(醤油麹)ではちゃんと発色してくれました。

f:id:inakadss:20151108215742j:plain


写真では分かりづらいかもしれませんが、赤胴色(しゃくどういろ)のような色合いです。


他の媒染剤を使ったらどうなるのか気になりますが、手元に無かったので断念(><。
虫で染めたものって需要あるのかなぁ・・・。


‪#昆虫食‬ ‪#虫染め‬ ‪#イナゴソース‬