いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【おさんぽしてないけど、第9回 森のおさんぽ会 修了】


今回はおさんぽせず、時間いっぱい和菓子作りと餅花作りのモノヅクリDAYでした。


はじめに3色の色付き白あんまでは運営側で用意して、そこからはちびっこ達に自由に様々な色や形を作り出してもらって、色や形の変化をタノシム、作るのをタノシム、ことを感じてもらって、そして最後にみんなで作品を食べる、内容でした。


クリスマス関係や、果物・野菜の造形などが見られた中で、ちびっこ達は和菓子で「焼き鳥」「扇風機」など大人の想像力では考えないようなモノまで作り出していて、改めて「ちびっこの想像力はすごいなー」と考えさせられました。

f:id:inakadss:20151221103705j:plain


もう一つの、餅花は、自然の枝に紅白の小さな餅の玉を付けて、正月の縁起物として飾るものなのですが、なかなか餅が球体にならず、大人でも難しいものでしたが、みんな最後まで仕上げてくれました。こちらはお持ち帰り頂いて、来年まで飾ってもらいます。

f:id:inakadss:20151221103740j:plain


※ちなみに、現在募集中の1月11日のおさんぽ会は、いつも通り自然の中に入りますー。
https://www.facebook.com/events/157203751305328/

f:id:inakadss:20151221103803j:plain