読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【森のようちえん講演会、修了しました~】

 

先進地である鳥取県智頭町の森のようちえん「まるたんぼう」の西村氏を講師としてお招きし、県内の子育て・森のようちえん・行政関係者等の方々が子育て支援・移住施策も含めた様々な角度から森のようちえんの仕掛け方を学ぶ場として企画した「森のようちえん」の始め方・活かし方 講演会が無事終了しました。

※森のようちえんとは
北欧で始まったとされる乳幼児対象の野外保育活動の総称。自然体験を軸に大人はできるだけ「見守り」に徹する保育を行います。「森の」と付きますが、自然全てが活動フィールドです。

当日は和歌山県内外から官民学の様々な方にお越し頂き、2部構成の長丁場にもかかわらず最後まで熱心に聞き入って頂いて、改めて「森のようちえん」のニーズや機運を感じると共に、講演を通じて和歌山でやっていくために乗り越えなければいけない様々な課題について当団体にとっても大変勉強になりました。

是非今後は県内の自然環境を活かした子どもたちの生きる力を育む場を作り、幼稚園・保育所と並ぶ選択肢の一つとして和歌山に本格的な森のようちえんが広がることを願っております(もちろん、当団体でも未就学児の支援に関して、出来ることをやります)

 

f:id:inakadss:20161212081800j:plain