読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【新商品、“食べるおまじない?米” 発売開始しました】

当団体の商品としては4年前から準備してやっと陽の目を浴びさせることが出来た第5弾の開発商品、「恋の予感」です。

(ちなみに、
第1弾 昆虫発酵調味料イナゴソース   →販売中
第2弾 昆虫発酵調味料10種セット    →売り切れ
第3弾 熟成生栗の多品種食べ比べセット →季節商品
第4弾 食べる「虫入りコハク」     →季節商品 )

f:id:inakadss:20170223095336j:plain

 

中身はこだわりのお米になります。
たぶん日本中のまだ多くの人が食べたことのないお米の新品種「恋の予感」を、農薬無散布で専業農家さんに栽培して頂いて、完全天日干しで乾かして、常時はモミ付きで温度・湿度一定の土蔵で保存、出荷時に初めて精米する、という色んなコダワリで手間暇かけてもらって作っています。

そして、そこまで手間暇かけて作ったお米を美味しく食べてもらった上で、せっかくの可愛い品種名にあやかって買って頂いた方に「良い出会い」があるように、収穫したお米を霊験ある恋愛成就の神社でお祓い・御祈祷して頂き、お守りにして数量限定にはなりますが買って頂いた方にお渡しします。
良い出会いがありますように・・・。

 

※農家さんちの猫が可愛いのでお米袋のモデルになって頂きました~。

※一般的な販売は自団体ではまだまだマンパワー不足でできないので、和歌山のこだわり産品をネット販売している「彩り屋」さんにお願いして売って頂いています。当団体につながりのある方には出かけた際やイベント時などにお売りすることも可能です~。

販売先↓
http://item.rakuten.co.jp/irodoriya/koinoyokan_1000s/

#新商品 #恋の予感 #お米 #3分づき #農薬無散布 #もみ貯蔵 #蔵熟成 #恋愛成就