いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

無農薬南高梅の梅もぎ体験のご案内@紀の川市

今年も梅仕事の季節が近づいてきました。

第25回、第26回 いなか生活デザインセミナー「南高梅もぎ+α」@紀の川

無農薬・無化学肥料の南高梅の収穫体験イベントします。

f:id:inakadss:20170423083434j:plain
【今回のポイント】
・無農薬の南高梅です。(たくさん欲しい方にはお安く売ります)
・受け入れて頂く農家さん、というか農家さん一家全員が個性的で素敵なので、参加者の方とつながって頂けたらと思っています。
・おばあちゃんの白干し梅のレシピメモ付き
・協力農家の方は、昔ながらの季節に合わせて野菜を作り、本当に必要最低限の農薬だけを使用する「減農薬」を行っている方です。
・今年は5/21と5/28の2回行います。
・収穫自体は2時間程度で終わりますが、時間のある方はオプションで、一緒に畑でご飯(自家製の農薬不使用米)を炊いて、協力して頂いている農家のおばあちゃんが去年漬け込んだ梅干しで縁起物の「申年の梅」をつまみながら交流できたらなぁと考えておりますので、良かったらそのままお付き合い下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【日時】5月21日(日) 7時50分駐車場集合~昼ご
    5月28日(日) 同上
【集合場所】紀の川市役所駐車場 (市役所には最寄駅から歩いて行けます。現場は駐車場が無いので。ココから乗り合わせて向かいます)
【定員】先着10名程度
【参加費】1人2200円・小学生1600円・未就学児200円(小学生以上の方におみやげ1㎏分付き、保険料込み。)
※たくさん欲しい方は(当日に限り、採った範囲で欲しい分だけ)特別価格でお買い求めいただけます。

【申込方法】
直接のメールで人数等を教えてくださ。( inakadss@gmail.com まで) 特に〆切は設けていませんが、保険手続き上3日前までに申し込んでもらえた方のみ保険加入手続き可能です。

【準備物】汚れても良い格好、帽子、軍手、長靴、雨天時カッパ。飲み物、梅の持ち帰り用の入れ物
お子様と来られる方は、現場で持ち運べて足場になるものが必要です。
【備考】荒天時の中止の連絡は前日夜9時までに連絡します。キャンセルは2日前までにご連絡ください。

※開始時間が早いのは、お昼前後になると非常に気温があがって疲れるので繰り上げております。ご了承くださいませ。

f:id:inakadss:20170423083504j:plain

#紀州南高梅 #無農薬 #自然農 #青梅 #梅とり #梅もぎ #梅仕事 #梅干し #梅ジュース #梅酒