いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【地域資源の探し方】


出掛けた先で野生のフルーツ発見!
見つけたらとりあえず口に入れます。


モミジイチゴ(ナガバモミジイチゴ)は大変美味しいのでたくさん食べてしまった。
シダレ桜のサクランボは甘苦かったので少しだけ。

f:id:inakadss:20170614064437j:plain

f:id:inakadss:20170614064447j:plain


何でも食べてみるのは、そこにしかない「地域資源」探しの1つのやり方です。
生食できるならすぐにイベント化しやすいし、アク抜きが必要ならその土地ならではのアク抜き方法があったりして、それもまた地域の個性につながります。


自然の産物なので商品化する程は採れませんが、生食、加工食品、つるカゴ細工の素材、染色材料、などの色々な仕掛けに使えます。
最低限の食べたら死んでしまう野草・木の実を勉強しておくと、後は現場で実践あるのみ。


#農山漁村 #中山間地 #地域資源の探し方 #地域の個性の見つけ方 #何でも食べてみる #好奇心 #野草 #木の実 #食べた数だけ経験値 #目標は死なない
画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然