いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【日韓昆虫食関係者による座談会を実施しました】

現在当団体では昆虫を発酵させた「昆虫発酵調味料イナゴソース」を醸造・販売しております。
※販売中(詳細はリンク先をご覧下さい) https://goo.gl/o6WlvF

そのご縁で韓国から大学の昆虫食研究者の方がイナゴソース醸造の視察に来られたので、せっかくなので関西圏で実践的な現場に居られる日本の昆虫食関係者の皆さんに集まって頂いて「昆虫食座談会」を開催しました。

f:id:inakadss:20170726070159j:plain

f:id:inakadss:20170726070207j:plain

 

2時間の予定でしたが4時間ぶっ通しで皆さんしゃべり、韓国側と日本側の昆虫食の現状の情報交換、周辺各国の情報、それぞれの今後の計画などを話し合いました。

なかなか普段の会話で話すような内容ではないため、和気藹々と「ムシ」×「食べる」×「調べる」というディープな内容の言葉ばかりを発する4時間!非常に楽しかったです。

 

韓国では政府のプロジェクトとして産官学連携して昆虫食の(当然人間用)商品開発・研究が進んでいるようですが、日本でも昆虫食の文化(昆虫食は戦時中だけの文化ではありません)があるにも関わらずまだまだ政府の腰も重く、そこまで研究者の方が居られないので少しうらやましい・・・。

 

当団体は昆虫食の専門団体ではありませんが、田舎を楽しむ仕組みの一つとして昆虫食の普及のお手伝いもしております。
興味のある方は、虫も捕って食べるイベントを7/29にやるので良かったらお越し下さい<(_ _)>(@和歌山県紀の川市)。
https://www.facebook.com/events/433566733692681/

 

#昆虫食 #座談会 #日本 #韓国 #研究 #地域資源 #昆虫発酵調味料