いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

学生インターンシップ受入れます

【団体名】いなか伝承社(NPO)

【会社概要】 
所在地  和歌山県伊都郡高野町東富貴519-2
代表者  田中寛人
従業員  各プロジェクト毎に協力者
業務内容  農山村の地域活性化プロジェクトの実施及び支援
 ・農山漁村や山間部への移住促進(実践型インターンシップ
 ・積極的地域貢献型人材育成
 ・都市農村交流企画(エコツーリズムグリーンツーリズム等)
 ・いなか情報発信
 ・地域資源の発掘・再評価及び活用(商品化、グリーンツーリズムエコツーリズム化など)
 ・コミュニティスペース設置
 ・かつての民具・農具の保存及び活用できる場づくり
 ・インバウンド観光の推進(外国人観光客の誘致・利便性向上の仕組み作り)
 ・いなかの食を追求する「野食倶楽部」
 ・「地域おこし協力隊」の導入推進及びフォロー
 ・森のようちえん導入&実施支援

 

【プログラム】

★研修テーマ
高野町の中山間にあるフツウの山村を舞台にして、
 ・田舎に関心のある日本人を呼ぶ、満足してもらう
 ・田舎に関心のある外国人を呼ぶ、満足してもらう
ためにはどのような仕掛けをすれば良いかを現場でのフィールドワークを踏まえた上で、地域資源の調査、企画提案、(時間があれば実践)して頂きます(地域おこし協力隊のお手伝い)。
同時に、現地の廃校(既にコミュニティ施設化・食品加工施設化済み)を活用するための片付けや掃除も手伝ってもらう予定です。
また、研修期間中に他地域での活動があればそちらにも参加して頂く場合があります。

★予定研修内容

内 容
1日目:初日研修、オリエンテーリング、以降毎日日報記入
2日目:現場実習

3日目~修了前日:現場実習および振り返り作業
最終日 :修了研修

★その他
当団体自らでインターンシップ事業も行っておりますが、それとは別にこちらでは短期間ということもあり、何かを成し得てもらうのが目的ではなく、そのプロセスで様々な学びと気付きを持って帰ってもらうのが狙いです。

日々の活動の一部はフェイスブックで公開しています。
https://www.facebook.com/inakadss/

【実施概要】
受入部署:事務局
研修期間:7月~9月(調整の上、随時対応)
時間帯:9時半~18時(その日のプロジェクト内容により変わります。調整の上、随時対応)

日数:7~14日間程度
募集人数:同時は2人。期間中のべ6人程度。
指定大学:不問
指定学部:不問
求める人材:
 ・地域活性化の仕掛け作りを学びたい方
 ・農山村の暮らしを学びたい方
 ・虫や魚が嫌いではない方
 ・サラリーマン以外の仕事を知りたい方
 ・「普通の暮らし」に飽きた方
 ・本気の人。
★当団体で学べることは普通の就職の役には立ちませんが、他では学べないことを学べ、感じ、人生の役には立ちます。

 

【募集要項等】

通勤方法 :最寄はJR和歌山線 隅田駅から8:28発のコミュニティバスで45分。帰りはバスが無いので車で送ります。泊まってもらった方が楽かも。
実習形態:実務実践型(与えられたテーマについて学生が調査し、提言やレポートを提出する。)
保険加入 :大学の学生保険以外追加なし 
提出書類(申込時) : エントリーシート記入 
必要資格・免許等 :特になし 
待遇等 研修手当 :支給しない
交通費 :支給しない
食事補助:支給しない
宿泊施設:有り(有料) 
その他 Iターン生受入:対応可 
大学1・2年生受入:対応可  
年間を通じた研修受入の希望有無 :対応可能( 季節に応じた体験プログラム作りなどもやっているので、夏場以外でも色々と経験可能です ) 
起業型人材育成の対応可否:対応可 
事前訪問の可否 :対応可(まとめて対応) 
連絡・問合せ先:いなか伝承社 代表 田中寛人
E-mail inakadss@gmail.com
URL https://goo.gl/tVFDcQ(団体概要への直接リンク)

f:id:inakadss:20180328125419j:plain