いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【S(さおりん)koyama が褒めてくれた、お味噌】

 
『このお味噌はとにかく香りが良くて、特に数種類の野菜を油揚げと合わせたお味噌汁は絶品です。
 
味噌汁にして一晩置いても熟成が進むようで、野菜にも味が深くしみて、さらに香りも増して一層おいしくなります。お味噌汁をあたためると部屋中にふわ〜っととてもいい香りが広がります。こんなお味噌は初めてです。』

f:id:inakadss:20180427134026j:plain

世界遺産高野山のふもとの周辺集落の地域活性化に関わっておりますが、その中に「花坂」という地区があり、「花坂さくら会」という地元団体が頑張っておられます。
そこで自家醸造されている田舎味噌が、「おいしくてからだにやさしいお菓子とパン」(下部にお店紹介)を長年作られているS(さおりん)koyamaさんに「めっちゃ美味しい!」とお褒め頂きました(掲載許可済み)。

f:id:inakadss:20180427134046j:plain

写真で原材料を写していますが、大豆、米、塩、もやし(野菜のモヤシではなくて、ここは自分達で種麹から麹菌を起こすところからやっていて、その名称です)とシンプルな材料を山のきれいな水で仕込み、1年掛けて発酵・熟成させています。

f:id:inakadss:20180427134107j:plain

見た目は地味なパッケージなのと、一つあたりの重さがあるのでイベント出店で持っていっても中々買ってもらえない(他に季節ごとの商品も持っていくのでそのPRもしないといけないので)のですが、お買い上げ頂いたkoyamaさんから冒頭のコメント頂きました。
 
とっても美味しいので、良かったら一度お試し下さい<(_ _)>。
買える場所:なるこ川直売所(和歌山県伊都郡高野町花坂134)
高野山に上がる途中にあります。
営業時間:土日の10時~17時まで。
その他販売品目:手作りコンニャク(刺身可能)、金山寺味噌など。
 
※基本的にじーちゃんばーちゃん達が作っているので、ネット販売はしていませんが、4つ以上注文頂けて、梱包手数料を取ってもよくて(梱包用のサイズに合わせた段ボールを準備するのも大変な山奥に代表の田中自体も住んでいます)、届くまで時間が掛かっても良くてのんびり待ってくれるのでしたら当団体の方で手配します。また、和歌山県紀の川沿いの方でしたら、どなたか取りまとめてくれる方がおられたら、山から下りた際に配達できます。
 
 
※koyamaさんのお店「Little・さんめありぃ」
岩出市今中179-15
営業時間:火、水、木 13:00~18:00
シフォンケーキ、マフィン、パンなどを手作りされています。
ニコニコしてさおりんが出迎えてくれます。

f:id:inakadss:20180427134128j:plain

 
#味噌 #手作り #高野山 #高野町 #もやし #美味しいよ