いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【昆虫発酵調味料イナゴソース 仕上げ中~】

さむーいさむーい季節ですが、つめたーい作業頑張ってます。
自団体で醸造している「昆虫発酵調味料イナゴソース」について、3年間の発酵・熟成を経て、現在製品化のための仕上げ作業に入っています。

<材料(多い順)>
イナゴ、麹(醤油麹+米麹or米麹 2種類醸造)、塩
<作り方>
保健所の許可を得た施設内で混ぜながら発酵・熟成させて3年かけて醸造

f:id:inakadss:20181230164502j:plain

<元々の特徴>
・日本で初めての昆虫発酵調味料製品
・日本で初めての液体昆虫食製品

<以前販売したモノからの変更点>
①前回の発酵・熟成期間は10ヶ月。今回は36ヶ月
 ※これにより塩の角が取れまろやかになる
②前回は醤油麹で発酵させたものと米麹で発酵させたものを販売。今回は醤油麹+米麹で発酵させたものと米麹で発酵させたものを販売予定
 ※これにより醤油麹だけのものより甘みが出るようになる
③瓶詰めの際の加熱過程を無くす(一般的な醤油でいうところの「生醤油」のようなもの)。
 ※これにより昆虫発酵調味料本来の味をお楽しみ頂けるようになります。
と、このようにバージョンupさせているのでお楽しみに~。

ただ、ポタリポタリと一滴ずつ自然落下させて濾過作業(しかも4回)しているので、1日かけても20瓶くらいしか作れません。実は超手間ヒマかけた貴重な作品。

f:id:inakadss:20181230164534j:plain

#昆虫発酵調味料 #イナゴソース #イナゴ #昆虫食 #発酵 #熟成 #麹 #醸造 #未利用資源の活用 #地域資源 #和歌山は醤油発祥の地