いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【今年の自然丸ごと採って食べて感じるイベント日程が決まりました】

好奇心旺盛な方はぜひお越しくださいm(_ _)m。

キーワードは、『昆虫食×採って食べる×廃校×オールナイトかも』です。高野町の山村を舞台に、みんなで採って、みんなで調理して食べるイベントを行います。 (採るだけ・見るだけの人も参加OK)

■イベントとしての特徴
・山・里・川・田畑を歩き回って探し、対象は植物+昆虫+淡水魚介類+小さな動物たち、要するに自然まるごとイタダキマス。
・当日現場で採れたものを調理するので、やってみるまで何か食べられるか分かりません(毎年やってますが何も採れない回はありません)
・お泊まりの方は夜の廃校(お化けは出ません)でまったり。雲が無ければ屋上から星空も見れます。
・真夜中の世界遺産高野山」にお参りするかも。

【目的】
「これは食べもの!」「これは食べものじゃない!」
その判断基準は誰が決めたの? 
本当に食べられないの? 
(ということで、食べられるかどうかを探るのが楽しいので、味は二の次になる場合があります。なので料理が苦手な方もお気軽にご参加下さい)

【食材】当日にみんなで捕まえた小動物・昆虫・摘み草・薬草・木の実など、毒のあるもの以外なんでも。
※事前調査はしないので種類の少ない場合もあります。その時期にいる生物を捕まえて食べるのが野食倶楽部のモットーなのでご了承くださいませ。

【日時】7/20~21と8/17~18 (全2回)
初日の14 時~真夜中まで。泊まる方は 翌日10 時ごろ終了。雨天中止 。各回の初日がメインで日帰りと宿泊のどちらかを選べます。

【集合場所】旧筒香小学校(和歌山県伊都郡高野町筒香 244) 。

※詳細は後程アップするので、興味ある方はスケジュール明けておいて下さい~。去年は昆虫食の師匠の内山先生に現場の山奥にお越しいただきましたが、今年のトピックは、元気が残ってたら夜中に高野山参りを任意でしようかなと考えています


f:id:inakadss:20190614215715j:image