いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【インターンシップ送り込み先2箇所増えました】

当団体のメインの一つ「実践型いなか体験インターンシップ」に新たに2か所研修先が増えました。

第4弾:食の日本の文化のベース「日本酒」を伝えるために。日本酒醸造元に加わって頂きました。杜氏と直接絡むことができます!
http://goo.gl/saFB3i

第5弾:和歌山と言えばミカン! それもミカンだけではなく、多様な柑橘を作って生き残りを図る柑橘農家さんに加わっていただきました。
http://goo.gl/ZjWZnA

※あ、写真は2件ともまだ撮れていないので準備中です。
後で自分がUpするのを忘れないように「準備中」で載せてます(><


これで全部で5か所の研修先を設定させて頂いたのですが、その他希望される事業主や地域の方がいらっしゃったら伺いますので、ご連絡下さい~。
個人的にはあとは、理解のある備長炭の炭焼き職人さんや畜産業の方、漁業組合、魚屋さん、豆腐屋さん、肉屋さん、金物屋さん、醤油屋さん、味噌屋さん、寺社仏閣等々幅広い業種や職種をまだまだ取り入れたいと思っています。

やる気のある人をつないで、全員で、広域で、和歌山県の魅力を伝えられるようにしたい、そしてこのプログラムを通じて自ら人や地域を理解した上で、選んで来る移住希望者を増やしたいと思います。