読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【今月の森のおさんぽ会、色々あったけど終了しました。】


本日の森のおさんぽ会は、運営側がドタバタする場面もあって申し訳なかったのですが、保護者の皆様に協力頂いて大きな事故もなく終えることができました。


 運営側の田中は、今回はコウヤマキの記念植樹を途中で行ったので、準備に追われて、あまりみんなのお散歩風景を見れずちょっと残念でしたが、イベントにリピートして頂いているお母さんから自分たちでは分からない「森のおさんぽ会効果」を教えて貰えました。


お母さん談:
『森のおさんぽ会に参加して、こどもがお散歩を好きになって、一緒に外に出る回数が増えて行って、(今月で0歳10か月なのに)もう一人で立って外を歩けるようになりました!』(写真1枚目)。

f:id:inakadss:20151115221129j:plain


森のおさんぽ会を始める当初は0歳児の受入れは、ずっと保護者がダッコし続けてのお散歩になるので、「どうなんだろう?」と不安でしたが、0歳児のちびっこにも良い効果があるようです。
「この間見たときはずっと抱っこだったのに・・・」と子供の成長の早さにもびっくりです。


一方、3歳、4歳のおにーちゃん達は、同年代どうしで虫を見つけてニッコニコ(写真2枚目)

f:id:inakadss:20151115221153j:plain


土とたわむれて植樹もしつつ(写真3枚目)

f:id:inakadss:20151115221222j:plain


乳母車でヒャッホーしてました(写真4枚目)。

f:id:inakadss:20151115221242j:plain


近日中に来月のおさんぽ会(ただし来月はちょっと異質でおさんぽ全然しませんが)の案内を告知しますので、良かったらお申込みください~。


‪#森のようちえん‬ ‪#森のおさんぽ‬ ‪#野外保育‬ ‪#環境保育‬