いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【未知との遭遇@大阪ナレッジキャピタル】

グランフロントのナレッジキャピタルで、

当団体醸造の「昆虫発酵調味料イナゴソース」の販売と、オオゴキブリのお触り体験を提供しました。

f:id:inakadss:20180416185125j:plain

※オオゴキブリは山の中の朽ち木に住んでいて木を食べて分解してくれる森の益虫です。ご家庭のとは異なり、飛ばない、噛まない、キレイな虫です。

お触り体験、女性と大学生に大人気や( ̄□ ̄;)!!

f:id:inakadss:20180421040921j:plain

のべ100人以上に触られました。
3割くらいが「よく見るとカワイー❤️」って言ってます(*´∇`)ノ

3人の女性が「この種類なら家で飼いたい」と言う不思議な現象に遭遇しました。
中には20分くらいサワサワしたり、三回も触りに来てくれるファンも出てきたりしてびっくり( ̄□ ̄;)!!

手のり体験すると先入観が変わるみたい。

f:id:inakadss:20180421041050j:plain

今回は昆虫食を研究・普及している4団体で出展しています。

・㈱昆虫食のentomo
大阪国際大学
東大阪大学短期大学部
・いなか伝承社

私たちは地球の未来を考えてます、とは思ってても恥ずかしくて言えないのでブーステーブルの側面に書いてみましたv

 

f:id:inakadss:20180421041234j:plain

昆虫食普及の師匠でもある内山先生も来場されて講演。

 

知的好奇心の旺盛な方々がたくさん来て下さり、楽しい2日間でした!

 

【暗闇レストラン2回目やります 5/13@和歌山県橋本市の老舗】

去年やってみて好評だったので今年もやります!
闇の世界で五感を研ぎ澄まして、今までに無い感覚をお楽しみ下さい<(_ _)>

フェイスブックイベントページ
https://www.facebook.com/events/634928843514748/

#暗闇レストラン #暗闇 #陰影礼賛 #視覚 #会席料理 #和歌山産食材 #自然素材 #いなか素材 #闇がスパイス #感覚を研ぎ澄ます #見た目に囚われない空間 #全盲体験  #料理の先入観を払拭

f:id:inakadss:20180418063243j:plain

 

ーーーーーーイベント詳細ーーーーーー

 「くらがり茶寮2 ~一夜限りの闇夜の宴~」

 

参加者の皆さまには100%の暗闇の中で、視覚を使わず、4つの感覚(聴覚、嗅覚、触覚、味覚)のみで料理を味わって頂きます。

 

【背景】

食材の先入観を払拭し素材の真価を味わって頂きたく、老舗割烹の料理人とコラボして完全な暗闇の中で料理を純粋に味わって頂く当企画を実施致します。

 単に素材の味や味の変化を楽しんで頂くだけでなく、この企画を通じて個人の持っている感覚を研ぎ澄まし、内面と向き合って新たな価値観を感じて頂き、参加者の方の感性のさらなるレベルアップにもつなげられればと思っております。

 

 【日時】 5/13(日)  12時集合~3時間半程度で修了予定。雨天決行。

【当日の流れ(予定)】

駐車場集合⇒全員到着後にお店へ移動⇒オリエンテーション⇒体験(食事)⇒料理振り返り⇒交流 の予定。

 

【食事内容】老舗料理人の作る会席風料理(和食、中華、季節の山菜、薬草、ジビエ料理、貴重な食材も含む)

 

【集合場所】お申込者にのみご連絡致します(場所は和歌山県橋本市内)。駐車場あり。電車の場合は駅から徒歩15分以内の場所にあります(電車の場合は送迎できるかもしれないので要相談)。

【定員】10名

【参加費】3500円 (基本料理コース代+体験費込み。追加飲食代は追加される方が各自でお支払いです)

※材料準備の都合上3日前の5/10以降のキャンセルについてはキャンセル料が半額発生します。ご了承下さい。

 

【お問合せ・お申込み】

inakadss@gmail.com(田中)

【準備物】

汚れても良い格好

 

【お約束、お願い事項(盛り沢山で申し訳ありませんが楽しんで頂くためにご協力宜しくお願いいたします。ご協力頂けない場合は他のお客様の迷惑になる可能性があるため、お帰り頂くこともあります)】

・当日の料理については、撮影は禁止とさせて頂きます(感想のSNS等への掲載はOKです)。

・集合時に携帯電話等通信機器の電源をOFFにして頂きます。

・アレルギー食材のある方は必ず申込時にご申告下さい。

・当日駐車場に着く前にどこかで必ずトイレをしてお集まり下さい。店内到着後もトイレに行って頂くことは可能ですが、目隠しをして頂いておりせっかくの雰囲気が壊れるのと、一品ずつ全員そろっての食事となりトイレの方をみんなで待つことになるのでできるだけ先にトイレを済ませて下さい。

・遅刻者は対応できない可能性があります。

・雨天時は駐車場の足元が悪い可能性があります。多少濡れても良い格好でお願いいたします。

・雨量が多くても開催します。ただ詳細を申し上げられませんが駐車場からお店までの間で濡れると思うので、天気予報に注意して頂いて雨量が多そうな場合は必ず上下濡れても良い格好でお越し下さい(使い捨てカッパをお渡しする予定ですが濡れるかと思います)

・手づかみする場合もあるので付け爪禁止

アイマスクするので化粧崩れ前提でお願いいたします。

・交流も考えているのでお連れ様がおられても離れて座って頂きます。

・手づかみ可能、かぶりつき可能

・少量で一品ずつお出しし、料理の進行は食事の遅い方に合わせるので、食事の早い方は多少お待ちいただく事になります。

・食べる際のサポートはスタッフが致します。

・こぼすorこぼされる可能性が大いにあるので、汚れても良い格好

・五感で感じて頂きたいので食べづらい料理(魚など)も一部出します。

・視界が効かないので会席料理のマナーにのっとる必要はありません

 

【その他】

・当団体では昆虫食も扱っておりますが、この回では使用致しません。ただし、その他の自然素材(野草、木の実、淡水魚、ジビエなど)は使用する場合があります。

・アルコール類は体験中は提供致しません。イベント終了後に別途そのままお店でお楽しみ頂ければと思います。

 

#暗闇レストラン #暗闇 #陰影礼賛 #視覚 #会席料理 #和歌山産食材 #自然素材 #いなか素材 #闇がスパイス #感覚を研ぎ澄ます #見た目に囚われない空間 #全盲体験  #料理の先入観を払拭

【また美味しいものを見つけてしまった】

歩いていたら、葉ボタンの成長しちゃった個体(無農薬)を発見。

f:id:inakadss:20180417213522j:plain


家主から許可を頂いて、トウ(つぼみとその周辺の茎)を採って食べてみたらあまーーーーい。
苦味は全然なくて、ほどよい甘さで美味しいです。

これまで13種類のアブラナ科のトウを食べ比べてみましたが、どれも味に個性があって面白いです。
季節がかぶれば食べ比べできるのになー。

いなか暮らし #何でも食べる #葉ボタン #葉牡丹 #アブラナ科 #野草 #摘み草

【グランフロント大阪にひっそり出展します】

4/18,19の両日、グランフロント大阪の北館B2Fにて行われるナレッジキャピタル大学校にて、他の昆虫食普及メンバーの皆さんと共に昆虫食ブースをちょっとだけ出展させていただきます。
 
当団体では昆虫発酵調味料「イナゴソース」を持っていきます。

f:id:inakadss:20180416185125j:plain

日本で初めての液体昆虫食、日本で初めての発酵させた昆虫食製品です。10ヶ月かけて自家醸造した本人が行きますので、この機会に何でもお聞き下さい。
ついでに、新鮮でキレイなオオゴキブリを持っていくので、お触りできる「オオゴキブリと触れ合おう!」体験も提供します(オオゴキブリは木の中に住んで、木を食べて分解してくれる森の重要な生態系の一員です。日常生活では見ない珍しい種類)
 
今年度の昆虫食イベントについての紹介(日程はまだ調整中)なども行います。
 
ついでに、滞在時間が長いので、ヒマな時間帯もあるかと思うので、
・いなか暮らし相談会(和歌山)無料
地域活性化相談会(地域資源の掘り起こしと活用)無料
・地域からの仕掛けづくり相談会 無料
・日本でただ一つの商品、体験プログラムの作り方講座(ニーズがあれば)
も受け付けます。
 
18日(水)13:00~19:00ごろ
19日(木)10:00~18:00ごろ
まで現場入りしている予定です。
 
良かったら覗きにお越し下さい
 
#グランフロント #ナレッジキャピタル #昆虫食 #昆虫発酵調味料 #イナゴソース #地域資源活用 
 

【はっさくポン酢ワークショップやりました】

和歌山市にあるレストラン「Organic Kitchen おんなめし29」さんでオーナー松田さんに教えて頂きながら、特別栽培のはっさくを使ったポン酢作りのイベントを開催。。

参加者全員ではっさくの果肉を取り出すところから始まり、果汁を取り出しつつ、ポン酢のベースとなる液体も準備しながら最後は混ぜ合わせて加熱し、ろ過して完成!

f:id:inakadss:20180415133656j:plain

f:id:inakadss:20180415133708j:plain

f:id:inakadss:20180415133720j:plain

ハッサクと鰹節(専門店で削りたて)の美味しい香りに包まれながらの作業となりました。

時間の都合上試食はできなかったので、珍しいはっさくポン酢は参加者の方のご家庭でお楽しみ頂きます。寝かせば角が取れてより美味しくなるようで、どんな味になるのか楽しみ~。

学生インターンシップ受入れます

【団体名】いなか伝承社(NPO)

【会社概要】 
所在地  和歌山県伊都郡高野町東富貴519-2
代表者  田中寛人
従業員  各プロジェクト毎に協力者
業務内容  農山村の地域活性化プロジェクトの実施及び支援
 ・農山漁村や山間部への移住促進(実践型インターンシップ
 ・積極的地域貢献型人材育成
 ・都市農村交流企画(エコツーリズムグリーンツーリズム等)
 ・いなか情報発信
 ・地域資源の発掘・再評価及び活用(商品化、グリーンツーリズムエコツーリズム化など)
 ・コミュニティスペース設置
 ・かつての民具・農具の保存及び活用できる場づくり
 ・インバウンド観光の推進(外国人観光客の誘致・利便性向上の仕組み作り)
 ・いなかの食を追求する「野食倶楽部」
 ・「地域おこし協力隊」の導入推進及びフォロー
 ・森のようちえん導入&実施支援

 

【プログラム】

★研修テーマ
高野町の中山間にあるフツウの山村を舞台にして、
 ・田舎に関心のある日本人を呼ぶ、満足してもらう
 ・田舎に関心のある外国人を呼ぶ、満足してもらう
ためにはどのような仕掛けをすれば良いかを現場でのフィールドワークを踏まえた上で、地域資源の調査、企画提案、(時間があれば実践)して頂きます(地域おこし協力隊のお手伝い)。
同時に、現地の廃校(既にコミュニティ施設化・食品加工施設化済み)を活用するための片付けや掃除も手伝ってもらう予定です。
また、研修期間中に他地域での活動があればそちらにも参加して頂く場合があります。

★予定研修内容

内 容
1日目:初日研修、オリエンテーリング、以降毎日日報記入
2日目:現場実習

3日目~修了前日:現場実習および振り返り作業
最終日 :修了研修

★その他
当団体自らでインターンシップ事業も行っておりますが、それとは別にこちらでは短期間ということもあり、何かを成し得てもらうのが目的ではなく、そのプロセスで様々な学びと気付きを持って帰ってもらうのが狙いです。

日々の活動の一部はフェイスブックで公開しています。
https://www.facebook.com/inakadss/

【実施概要】
受入部署:事務局
研修期間:7月~9月(調整の上、随時対応)
時間帯:9時半~18時(その日のプロジェクト内容により変わります。調整の上、随時対応)

日数:7~14日間程度
募集人数:同時は2人。期間中のべ6人程度。
指定大学:不問
指定学部:不問
求める人材:
 ・地域活性化の仕掛け作りを学びたい方
 ・農山村の暮らしを学びたい方
 ・虫や魚が嫌いではない方
 ・サラリーマン以外の仕事を知りたい方
 ・「普通の暮らし」に飽きた方
 ・本気の人。
★当団体で学べることは普通の就職の役には立ちませんが、他では学べないことを学べ、感じ、人生の役には立ちます。

 

【募集要項等】

通勤方法 :最寄はJR和歌山線 隅田駅から8:28発のコミュニティバスで45分。帰りはバスが無いので車で送ります。泊まってもらった方が楽かも。
実習形態:実務実践型(与えられたテーマについて学生が調査し、提言やレポートを提出する。)
保険加入 :大学の学生保険以外追加なし 
提出書類(申込時) : エントリーシート記入 
必要資格・免許等 :特になし 
待遇等 研修手当 :支給しない
交通費 :支給しない
食事補助:支給しない
宿泊施設:有り(有料) 
その他 Iターン生受入:対応可 
大学1・2年生受入:対応可  
年間を通じた研修受入の希望有無 :対応可能( 季節に応じた体験プログラム作りなどもやっているので、夏場以外でも色々と経験可能です ) 
起業型人材育成の対応可否:対応可 
事前訪問の可否 :対応可(まとめて対応) 
連絡・問合せ先:いなか伝承社 代表 田中寛人
E-mail inakadss@gmail.com
URL https://goo.gl/tVFDcQ(団体概要への直接リンク)

f:id:inakadss:20180328125419j:plain

 

【和歌山の海の幸を捕って色々とアグレッシブな調理をするイベントご案内 4/21@和歌山市】

まだ募集中。もう少し参加者欲しいなぁ。
このままでは、また全員では食べきれないくらいの料理が出来てしまう(≧△≦)

f:id:inakadss:20180321113034j:plain

(イベント詳細)
 
料理が上手くなくても大丈夫です。今回も料理上手な方が参加してくれるので、たぶん優しく教えてくれますv。
ぜひお越し下さい。
 
以下、去年のイベント時の料理名。
◎エソ料理
・さつま揚げ(野菜入り)
・さつま揚げ(野菜と豆腐入り)
・ススキでチクワ
・しんじょ椀
・臭み消しにショウガを使ったすり身団子入りお吸い物
・臭み消しにヨモギを使ったすり身団子入りお吸い物
・臭み消しにノビルを使ったすり身団子入りお吸い物
・蒲焼き
・すり身唐揚
・すり身油炒め
・すり身ハンバーグ(onチーズ)
・皮かまぼこ
・卵巣で作ったカラスミ
 
イワシ料理
・ショウガ醤油漬け
 
◎チヌ料理
・お造り(塩〆)
・お造り(湯引き)
・アラの煮つけ
・子の煮付け
・皮ポン
 
◎ナマコ料理
・ナマコ酢
 
◎自家製こんにゃく料理
・お刺身
・ピリ辛こんにゃく炒め
 
◎ノビル料理
・球根の梅肉和え
・ノビル葉をお刺身の薬味として挑戦
 
メニューは以上。
 
#野食 #海 #雑魚 #外道 #何でも食べる #採って食べる #釣り