いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【熟したサルナシ】

見た目は小さいキウイ(写真一枚目の、奥が野生のキウイ、手前が野生のサルナシ)。

f:id:inakadss:20191210082017j:image

若い実はキウイと同じくカッチカチ。
味も完熟したらあまーいキウイ。
美味。
キウイ味は昨日upしたマタタビの実と同じだけれど、サルナシの方が実が大きく食べ応えアリ。

 

ただ、うちの近所には、マタタビは時々見るけどサルナシはほとんど生えていなくて悲しい。もっと食べたい

f:id:inakadss:20191210082053j:image

 

薬効:滋養、解熱

#薬草 #美味しい #いなか暮らし #自然を頂く #地域資源 #サルナシ #山の果実 #スーパーには売っていない

【美味しいマタタビ】

f:id:inakadss:20191209115057j:image

見た目がなんだか地味な色(写真は緑だけど実物は茶色っぽい)でシワシワで、あんまり美味しそうではなさそうですが、完熟したマタタビはとても美味しいです。
青いうちは超カラくて旨い不味いの次元を超えた味ですが、完熟すると実が柔らかくなり、味は甘いキウイです。
なので採り時が肝心! 「まだかな~、そろそろかな~」と、動物とのにらみ合い。美味しいのでほっておくと動物に採られちゃう。
うま~
マタタビは葉も枝も薬草です。

薬効:血行促進、冷え性、利尿、滋養強壮、疲労回復

#薬草 #美味しい #いなか暮らし #自然を頂く #地域資源 #マタタビ #ネコ #山の果実 #スーパーには売っていない

【今回14日の複合イベントの途中参加&途中退席について】

 

イベント時間が長時間に渡るので参加できない、参加しづらい、という声を複数頂きました。(イベントリンクは下部)

今回のイベントは
カラスウリ根を探すところから
・デンプン抽出のための沈殿待ちに時間がかかる
・黒蜜を作るためにサトウキビジュースを煮詰めるのに時間がかかる
・途中、摘み草も行って晩ご飯の食材探しと調理
等の理由により長時間のイベント時間となっております。

本来は手間のかかる部分も昔ながらの手仕事として一緒に経験していただきたいのですが、時間はないけれども好奇心はたくさん在る方にも参加していただきたいので、イベントの途中参加&途中退席をOKにします。
通常通りお申込み頂き、だいたいの到着時間あるいは退出時間を別途ご連絡下さい。

※参加費の減額はありません、ご了承下さい

※集合場所まで駅から歩いてこれます。普段は車でしか来れない山の中などでイベントしているのでこれはこれで貴重。

 

https://facebook.events/s/%E5%A4%A9%E8%8A%B1%E7%B2%89%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%8B%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%8A%EF%BE%9F%EF%BD%B3%EF%BE%80%EF%BE%9E%EF%BD%B0%E5%90%84%E7%A8%AE%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%B3%E9%BB%92%E8%9C%9C%E9%BB%92%E7%B3%96%E3%81%8A%E5%B1%A0%E8%98%87%E3%82%92%E6%A5%BD%E3%81%97/548899905671797/?ti=as

【あんなに壊したのに、蜂の巣復活してた話】

この間イベント化して食べる用にクロスズメバチの巣を採った際に、f:id:inakadss:20191207100928j:image
少し巣を残して採集(それでも10層くらいは抜いた)したら、しばらくしたら残した巣が大きく成長していました。
集団の力ってスゴいな~

本来あるはずの土がなくて蜂の巣が丸見えで観察し放題だから、ちょっと見守ってみよう。
クロスズメバチは地中に巣を作ります。

f:id:inakadss:20191207100955j:image
(写真では見えづらいですが、奥に巣が見えます)

 

【美味しい枝:ケンポナシ】

 

写真をご覧ください。

f:id:inakadss:20191206114646j:image
「枝」に見えるでしょう。
その通り手触りは完全に枝です!
でも、甘くてジューシーで美味しい枝(正式名称は果柄カヘイ)なんです!
味は梨に似てます。渋が抜けていないものはちょっと渋みも。
和歌山には生えて無いんじゃないかと専門家に言われましたが、実をつけるちょうどよい樹齢のケンポナシを見つけましたヽ(*´∀`)ノf:id:inakadss:20191206114710j:image

薬効:高血圧、利尿、二日酔い

#薬草 #美味しい #いなか暮らし #自然を頂く #地域資源 #ケンポナシ #山の果実 #スーパーには売っていない 

【大宰府で出会った、老舗の素敵なばーちゃんとじーちゃん】


f:id:inakadss:20191205190422j:image

ばーちゃんは和菓子屋「梅園」の女将。
太宰府天満宮の門前に1948に創業した老舗で、『宝満山』や『うその餅』などの和菓子を作られています。
発酵食品の大徳寺納豆(ネバネバはしていない。しょっぱい)入りの宝満山は、甘い+塩辛いの両方の要素が入っていて、美味しい!

 

その老舗の女将と話をしていたら、地域おこしの話になって、女将の口から
「今の私たちは観光客に食べさせてもらっている。これは事実なので観光客も大切にしないといけないが、観光客は一部の観光化されたエリアを見て帰るだけ。このままでは太宰府市は衰退するばかり。この観光地でも、観光客用の姿ではなく、住民の日常の姿や裏側を発信して興味を持って移住してくれる若者を増やさないとダメだ」と言われて、ビックリ。
その通りなんだけれど、観光地は観光客のことばかり考えている店が多い中で、この女将さんとても頭が柔らかい人だ( 〃▽〃)。

f:id:inakadss:20191205190442j:image

話が弾んで盛り上がっていたら、フラりとじーちゃん出現。
なんとこちらも創業から70年の歴史ある水産物専門の行商人さん。
先々代の初代はリヤカーに氷と魚を積んで志賀島から引いて歩き周り(片道35キロくらい)、今では車で配達。
今はもうスーパーで何でも買えるので行商人を使う人は減る一方で、お得意先を回るだけとなり、自分の代で廃業されるとのこと。
日常ではなかなか出会わない職種の方に出会えて、つい色々昔話を伺ってしまいました( 〃▽〃)

#老舗 #和菓子 #魚屋 #行商 

【マニアック企画の日程確定、参加者募集開始しました~】

12/14「天花粉(ベビーパウダー)×各種デンプン×黒蜜&黒糖×お屠蘇」を楽しむ!

1.カラスウリからデンプンを取り出して天花粉(昔ながらの本物のベビーパウダー。今の市販のベビーパウダーは鉱物粉末)を作る
2.取り出したカラスウリデンプンから、わらび餅を作る。
3.ついでに他の植物のデンプン(ジャガイモ、サツマイモ、小麦、緑豆、タピオカ+どんぐり?)も用意して、それぞれでわらび餅を作ってテクスチャーを食べ比べ。
4.鹿児島のサトウキビ畑から直送してもらうサトウキビ生搾り原液を煮詰めて、わらび餅用の黒蜜と黒糖を手作り
5.和歌山の薬草数種類で年末年始用のオリジナルお屠蘇を仕込む(各自ご自宅用)

先着10名様まで。
詳細はリンク先のイベントページをご覧くださいm(_ _)m

#手作り #手仕事 #ベビーパウダー #天花粉 #デンプン #テクスチャ #カラスウリ #薬草 #野草 #摘み草 #黒蜜 #黒糖 #お屠蘇 #漢方 #和ハーブ #和漢薬 #民間薬 #好奇心 #実験 #いなか暮らし #身近な自然を活かす #いなか伝承社

https://facebook.com/events/548899905671797/

f:id:inakadss:20191204220142j:image