いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【お餅じゃありません、蒸し焼き寿司です。】


年内最後の主宰セミナーも無事終了して、ほっとしつつ、ストーブの上で「蒸し焼き柿の葉寿司」。

和歌山と奈良の郷土料理の柿の葉寿司の、1日経って固くなったものを柿の葉がパリパリになるくらいまでストーブの天板で焼くと、また違った美味しさがあります~。
温めるとまたいくらでも食べられます!
これは外では食べられない、家の味。

※柿の葉寿司:一口大の酢飯に鯖や鮭・小鯛などの切り身と合わせ、柿の葉で包んで押しをかけたすし。柿の葉には殺菌作用、香りづけの意味があります。

f:id:inakadss:20141221232211j:plain