いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【柿渋作り失敗】

作ってから3か月ほど放置してあった柿渋がどうなったか確認してみたら、1番渋はナゼかうすーいコーヒーみたいな色と黄色のものの2種類になり、2番渋はプリンみたいなプルンプルンの固形状になり、思いっきり失敗してました。
(写真左より、2番渋、1番渋、1番渋、製品の柿渋の順)

f:id:inakadss:20141206222056j:plain


やっぱり収穫時期が遅れて完全青柿の状態で無かったことが原因かなぁ。
来年はもっと早めに収穫する手配をしないといけないようだ。

匂いを嗅いでみたら、柿酢のような匂いがしたので、畑に撒いたら使えないかなぁ・・・。