いなか伝承社(地域活性化支援)のブログ

和歌山県内各所の農山漁村のファンを作り、土地も含めた「慣習や風俗、信仰、伝説、技術や知識」の次世代への伝承を目的とする団体のブログです。

【森のおさんぽ会 第2回 無事に終了致しました】

 

梅雨の合間の貴重な晴れの日、本日もいろんなご家族にお越し頂きました。

今回のおさんぽ会は、場所は前回と同じですが内容は全く異なり、「大人向けの本格的な散策道+ため池でまったり水辺遊び」を行いました。

 道幅も狭く、木々が茂って少し薄暗く、急な段差も多い山道をコースに選んだので果たして子ども達が歩いてくれるのか非常に不安でしたが、大人向けのコースを3歳のちびっこが自らの足で下って上って歩いてくれて、ホッとしました。

f:id:inakadss:20150628193142j:plain


 3歳という年齢にとらわれて「できること」の視野を狭めていたかもしれません。時間をかけたり、家族がそばに居てくれたら、「3歳でも頑張って出来ることがたくさんある」というのが今日の大きな収穫でした。
 これだったら包丁持たせて調理イベントしても大丈夫かなぁ。

f:id:inakadss:20150628193718j:plain

その後、ため池にて集まってみなさん水遊び&自由行動をしていただいたのですが、男の子はみんな石と棒が大好きなようで、ひたすら石を投げて、棒で藻と闘って遊んでいました。確かに今の時代に石を自由に投げても良い場所ってほとんど無いもんね・・・。

f:id:inakadss:20150628193741j:plain


今日はそんなに暑くはならなかったのですが、上半身裸で遊ぶ子もいて、元気いっぱいな姿で遊んでくれていました(ちなみにここの池は生活排水も農業用水も全く入っていないのできれいです)

f:id:inakadss:20150628193801j:plain

f:id:inakadss:20150628193815j:plain

今日はみんな何を持って帰ってくれたかなぁ。